御朱印

姫、大仏に遭遇。鎌倉にて。

姫、大仏に遭遇。鎌倉にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

姫、お金を洗う。

姫、お金を洗う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今回の旅でゲットした御朱印!

Photo

意味無くイメージ写真 

(世界遺産 白川郷の合掌造りの家々 稲穂が大変美しい季節でした。)


M姫は神社やお寺に行く可能性があるときには、必ず御朱印帳を持っていくことにしております。

今回は2つの神社と1つのお寺に行き、3つの御朱印をいただいてまいりましたよ。

Photo_6

Photo_7

秋の高山祭「八幡祭」のメイン舞台 櫻山八幡宮

Photo_2

桜山八幡宮の御朱印


Photo_8

Photo_9

『どぶろく祭り』が行われる白川八幡神社

Photo_3

白川八幡神社の御朱印

ここの宮司さんはいくつかの神社をかけもちしている為、いない時が多いそうです。ちょうどM姫達がどぶろく祭りの館を拝観している間にみえたので、御朱印帳に直接書いていただくことが出来ました。良かったあ。もちろん宮司さんがいなくても、紙に書いたものを買うことも出来ます。


郷土資料館にもなっている明善寺

Rimg0246

合掌造りなのにお寺なのです。

Photo_10

1
2

これが明善寺の御朱印

墨絵(?)がとーっても美しいshine

この御朱印がずっと欲しかったんです。でも何処でもらえるのか分からなくて。。。諦めかけていた時に、偶然最後に立ち寄ったお寺の御朱印がこれだったのです。

おそらく日本で一番大きくて、芸術的な御朱印だと思うのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最後に旅の目的を果たす

最後に旅の目的を果たす
昔、祖母が見せてくれて「素敵だなあ」と思っておりました。
今回、白川郷に行く事になり、ゲットしなくては!と言っていたのです。

合掌づくりの絵が入った御朱印

2ページに渡っていて、とっても美しいの!

明善寺で貰えます。資料館でも貰えます。入口で問い合わせてみてください。絶対もらうことをオススメします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御朱印ゲット

御朱印ゲット
朝から爽やかに桜山八幡宮でお参りです。おみくじをひいたら、小吉でした。
ビミョー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

てんやわんや

てんやわんや
本日は午前中にお宮参りに行ってまいりました。ご近所に世界文化遺産の上賀茂神社があるなんて、さすが京都です。ついでに御朱印もゲットしました。京都には集印帳が必須ですね。

午後からは、お買い物に行った弟夫婦の家でお留守番&子守です。

これがもぉ〜エライ騒ぎです。泣き出すたびに母と二人でミルクだあ〜オムツだあ〜とオロオロオロ。

今はぐっすりと眠っていて、ホッです。
子育てって大変だなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

M姫様の華麗なるご趣味~御朱印帳

意外にも(?)古い建物を見るのが大好きなM姫。
古いお城やお寺や神社を観光するのは良いですわねえ。
おほほほ・・・
洋も和もどちらも趣があってよろしいですわよね。
柱や屋根の形が変わっていたり、扉や欄間の装飾がみょ~に豪華だったり、細かい彫刻だったりするのがたまらんのです。

そんなM姫がお寺や、神社を巡るとき、必ずもらうのが『御朱印』です。

もともとは参拝し、写経を納めた際にもらえる印だったのだそうですが、現在は写経を納めなくても300円~500円でもらうことが出来ます。祖母が教えてくれた渋い趣味です。

もちろん松島の瑞巌寺を参拝した際にもいただきました。

cony様にもおススメして御朱印帳まで買わせてしまいました。ふふふ・・・。


071209_132443_2

瑞巌寺の御朱印帳は表紙の刺繍が大変美しいですわね。

071212_235447

071213_140925

こちらがM姫のご朱印帳です。銀閣寺で購入しました。
今回の旅では持っていくのを忘れてしまったのですが、紙で御朱印をもらい、あとから糊付けできることを他の観光客の方に教えていただきました。その方は御朱印帳を可愛らしい和風のケースに入れていて、素敵でした。M姫も真似っ子しようと思います。

瑞巌寺の御朱印で7つ集まりました。それぞれ全く違うタッチで面白いです。ちょっとした芸術品です。これからも、おばあちゃんになるまで集めていきたいと思っております。

皆さまも集めてみませんか?


 

| | コメント (4) | トラックバック (0)