文化・芸術

北海道交響楽団 第67回 演奏会に行ってまいりました

Photo

本日は

医学部のY先生がご出演されるとのことで


北海道交響楽団の演奏会に


札幌コンサートホール Kitara



職場の方々と行ってまいりました
note



北海道交響楽団は

1980年に設立された北海道最大級のアマチュアオーケストラなのだそうです。

年数回演奏会を開催しているようです。



オーケストラの生演奏は胸に響いてくる感じで心地が良いですね。

大きなパイプオルガンの音が迫力でした。

聞いた事があり、盛り上がる感じの選曲だったこともあり、とても楽しめました。

こんな本格的なオーケストラを

1000円 (自由席・前売り券)

で聞けちゃうなんて

カジュアルにクラシックを楽しみたい方々にもピッタリですわね
happy01



芸術の秋mapleのはじまりに相応しい

素敵な夜となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハーブ教室に行ってまいりました

Photo

久しぶりに鬼婦人4人が集まり、ハーブ教室に行ってまいりました。

最近お仕事が忙しく

癒しを求めて、ハーブティーにハマッているMリンおすすめの

札幌と小樽のハーブ教室&アロマ リラクゼーション
『みやびハーブガーデン』

さんでルームスプレー作りを体験させていただきました。

みやびさんは、先生のご自宅でお教室を開いているのですが、インテリアのセンスが良く、アロマの香りが漂っているお宅で、とっても素敵でしたtulip

Photo_2

様々な香りの組み合わせでルームスプレーをつくりました。

自分好みの香りをつくっていくのは楽しいですね。
Photo_3

寝室用とリビング用の2本を作りましたよ。

Photo_4

ケーキとハーブティーをご馳走になり、と~っても優雅な気持ちにshine

ほ~んと癒されましたあhappy01

春になったので、また色々活動しなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

細雪

大阪旧家の4姉妹のお話。鬼婦人会の4姉妹で行ってまいりました。
女優さん(高橋恵子、賀来千賀子、檀れい、中越典子)と着物が大変お美しゅうごさいました。

http://www.tohostage.com/sasameyuki.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちいさな美術館に行きました

昨日は、大雪でした。アラレまで降っておりました。

でも、とっても文化的な休日を過ごしました。

はじめて、

北海道立 三岸好太郎 美術館
http://www.dokyoi.pref.hokkaido.jp/hk-mikmu/

に行ってまいりましたよ。

特別展示としてこの美術館を舞台とした絵本
「おばけのマールとちいさなびじゅつかん」の原画などを展示しておりましたよん。
Photo_3
Photo_4

絵本の中に出てくる絵画や学芸員さんにもホンモノに出逢うことが出来、絵本の中の世界に迷い込んだような不思議な感覚になりました。
Photo_5
Photo_6
「おばけのマール」は、札幌在住の方が描いた絵本で「ゆきまつり」や「まるやまどうぶつえん」を題材にしたものもあります。色使いの素敵な、とっても可愛らしい絵本です。
原画も可愛らしかったあheart04大人なのに絵本が欲しくなっちゃいました。

Photo_7
ピアノとソプラノのミニリサイタルもありました。

人間の声ほど好きな楽器ってないわ。M姫も声楽ならいたあいhappy02

ちいさな美術館でとっても豊かな気持ちになりましたわ。

その後pippinで5月に予定しているサイエンスカフェの打ち合わせでした。
Photo_8
しっかりごはん お肉(お魚も選べるよ)
Photo_9
マシュマロカフェオレ

5号館様naramaru様Salsa様とM姫・・・
いつものメンバーなのに毎回話が尽きません。

何度も何度も話が横道に反れましたが、この日決めなきゃいけないことは決まったみたい。
サイエンスカフェにも斬新な仕掛けを取り入れることが出来そうshine
常に新たな事にチャレンジしていく私達。
ワクワクしますねhappy01

場所を移してまたまたポールズカフェ大通り店へ

この日はポールズチキンがありましたよんnote
Photo_10
ここでアルコールをチャージして、おしゃべりは深夜まで及んだのでした。

あれもやりたい。これもやりたいってアイディアが次々と生まれたけど、実現するのはいくつくらいかしら?

でも、こういうところで生まれた半分冗談みたいな企みをホントにやっちゃうのが、私達なのですよねえ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

デザイン誌 AXIS 

本日は、昨日のS科学サロンのお礼を言いに、そして貼ってあったポスターを記念に渡しに、N垣先生のお部屋に伺いました。

ちょうど雑誌の取材を受けているところでした。
グッドタイミング~good


もう終わるところだったのですが。。。

AXISというデザイン雑誌の取材でした。
http://www.axisinc.co.jp/publishing/magazine/vol/137.html

なんでデザイン誌に粘菌sign02


と思い、
インタビュアーのデザインジャーナリストの方(この人)に聞いてみたところ、

粘菌が迷路を解くプロセスがデザインをするプロセスとつながる部分がある

というような事をおっしゃってました。


N垣先生は、そんなテーマの取材にも上手く求められる落としどころに話を持っていけちゃうんですよねえ。むふふ。。。

掲載されるのは5月号です。

お洒落な粘菌を見るのが楽しみです。


そ・れ・か・ら、

AXISの方に、今月号をいただいちゃいました。ぱらぱらっとめくってみると、な・なんと北海道大学 科学技術コミュニケーター養成ユニット(CoSTEP)のTシャツデザインワークショップのことが掲載されていましたhappy02

これまたスゴイ偶然~shinehappy01

この記事はCoSTEP修了生・受講生のチームで書いたらしいですよお。http://costep.hucc.hokudai.ac.jp/news/detail.php?id=194

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大奥行きましたあ

連休中に行ってまいりましたあ。

舞台版 大奥

意外にも舞台ってはじめてだったんですけど、ハマってしまいそう
happy01
ドラマでもお馴染みの豪華な出演陣と、豪華な衣装が素晴らしかったですshine

あんまり良い席じゃなかったのに、オペラグラスを忘れていってしまったので、浅野ゆう子さんや安達裕美さんの表情を見られなかったのは、残念でした。

『美味でございます~♪』の大奥スリーアミーゴスも生で見られて感激しました。彼女達は遠くから見ても、誰が誰だか分かる~!特徴がありますなあ。

Photo_2
お土産には『大奥せんべい』と『大奥カステラ(なぜかガチャピン)』を購入いたしました。やっぱり『大奥手ぬぐい』も買えばよかったなあ。

楽しかったあ。また何か舞台を観にいきたいな。

もしM姫がこの時代に生まれ、大奥に入ったら、どのくらい上り詰める事ができるでしょうか。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

コミュニケーションをデザインする

行ってまいりましたよ~!佐藤卓さんの講演会..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*

いやあ。行って良かった!数々のコンペを勝ち抜いてきたプレゼン力を見せつけられましたわ。

いつになく学生さん達がたくさん聞きに来てましたよお。若い人を惹きつけるゲストですね。講演後には、みんな感動して、佐藤さんのところに駆け寄っていました。カリスマ?

佐藤さんは『文字』やもともとある『かたち』をそのまま使い、「組み合わせ」や「見せ方」を工夫することによってデザインすることが多いようです。パッと見ただけでは、気づかないような“クスリ”とくる仕掛けをすることで、興味をひきつけ、コミュニケーションが生まれるきっかけを創りだすのだそうです。

なんか科学技術コミュニケーションに通じるものがありますよね。
科学の現象自体はもともとあるものですが、見せ方を工夫することによって「家に帰って調べてみよう!」とか「家族に話そう!」とか「明日みんなにしゃべらNight!」と思わせるのですから。

有名デザイナーさんは、その“仕掛け”を紹介するのも上手いですねえ。

作品を見ただけでは「???」と思うようなものも、解説を聞くと「!!!」と納得してしまうのだから恐ろしいザマス。

私達も企画を通す為には、アイディアだけではなく“話術、プレゼン力”も重要であるという事を認識しなくてはなりませんわね。

ただ、H大のコミュニケーションマークだけは、やっぱり説明を聞いても良くわからにゃいのでしたあ。

まあ、何を目的として依頼したのかと、どう使うかが大事なんだと思いますけどね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

【イベント情報】 佐藤 卓 in 北大 「環境から学ぶデザイン」特別講演会

『明治おいしい牛乳』や『ロッテ クールミントガム』で有名なデザイナー、佐藤 卓さんの講演会があります。

詳細はこちら↓
http://www.hokudai.ac.jp/shinchaku.php?did=205

デザインが広報やコミュニケーションにどう活かされるのか、どのようにして数々のデザインが生み出されるのか、聞けたら良いなと思います。

さすが、講演会のポスターもオシャレです。

でも、H大のコミュニケーションマーク(通称:アンモナイトマーク)はシロウトのM姫には良さがわからにゃい。塗りつぶしバージョンはもはや何かもわからにゃい。

どんな狙いでデザインしたのかしら?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

これぞススキノ!ららつー

好奇心旺盛なM姫としては、一度は行ってみたかったんです・・・。

つ、ついに・・・

足を踏み入れてしまいましたあ。

札幌でもっとも有名なお姉さま達がいるお店
ニューハーフショークラブ「LaLaToo」
http://www.lalatoo.com/

こ~すてっぱ~ず仲間で行ってまいりました。
評判のショータイムを見ることが出来ましたあ。写真撮影OKだったので、撮らせていただきました。

Photo_2
司会の人のトークも笑える!最前列だったのでからまれましたあ。これもファシリテーションですわね(職業病?)。

Photo_3

端っこの席だったので、構図がイマイチな写真ですみません。しかも会場が暗いし、動きは速いしでうまく撮れませんでしたあ。

Photo_4

可愛い♪ステージがくるくる回っているのです。

Photo_5

脚細~い!

Photo_6

流行りの「おしりかじり虫」。

Photo_7

Photo_8

幻想的な演出ですね。

Photo_9

Photo_10

Photo_11

92

Photo_12

全員揃ってフィナーレ♪こんな間近で見ることが出来るなんて贅沢ですね。

さすが北の繁華街『すすきの』。
極上のエンターテインメントを堪能させていただきました。

衣装。照明。演出。身のこなし。目線・・・と大変参考になりました(何の?)。

そして、皆さん美しいんです..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*
驚きました。
背が高くてスタイルも良いし、肌もキレイ♡→ܫ←♡

まだまだ女として努力が足りないかも・・・。と、反省してしまいました。

Photo_13

見よ!この美しい背中!

記念日の方は、予約の際に連絡しておくと一緒に写真を撮ることが出来るらしいですよ。

ショーは3ヶ月ごとに入れ替わるそうです。次のショーは3月10日からとのこと。
お値段は110分飲み放題6000円!ホントにこれだけでした。安心ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

札幌デザインウィーク

本日は、内田洋行ショールーム ユビキタス協創広場「U-cala」で『屋台開発プロジェクト』のセミナーに参加してまいりました。

終了後の屋台パーティーではデザイナーの南雲勝志さんや若杉浩一さん達とお話することが出来ました。お二人が関わったプロジェクト(お仕事になっていないものがほとんどらしい・・・)のお話はとても面白かったです。まずはネーミングを考えることが大事(しかもダジャレ)!という話は大変共感できますわ♡→ܫ←♡

「U-cala」はとてもお洒落な空間だし、内田洋行の皆さんが作ったというお料理も豪華でとっても美味しかったし、良いパーティーでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧