« 小さな歯が | トップページ | 【6ヶ月】ワーキングママ姫の一日 »

姫の赤ちゃん

2012年8月に女の子を出産いたしました



順調にマタニティ生活を送っていた姫なのですが、


予定日を過ぎても赤ちゃんが生まれてこず


入院することになりました




風船()や


陣痛促進剤で誘発しても


生まれてこなかったので



結局、帝王切開での出産となりました。





風船。。。



そんな物理的な措置があるなんて。。。


数分おきに


のたうちまわるほどの痛みと吐き気で


エライ目に。。。


そんな状態が2日間。。。




いや~。


もはやその痛みを思い出すこと出来ないのですが

フルコースで色々な経験をさせていただきました

 




赤ちゃんは

へその緒が首に3回も巻きついていたそうですが

お陰さまで元気に生まれてきました。





ついでに(

赤ちゃんと一緒にすくすくと育っていた

巨大な子宮筋腫(


も無事取れました。






この子宮筋腫、

おへその周りにポコッと出てきていて

あまりに大きかったので

赤ちゃんの腕か脚だと思って


ナデナデして喜んでいたのでした

(ばか・・・)。




女も30過ぎると


何かしらこういった病気にかかるものです。



色々な意味で赤ちゃんに感謝です。



|

« 小さな歯が | トップページ | 【6ヶ月】ワーキングママ姫の一日 »

子育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 姫の赤ちゃん:

« 小さな歯が | トップページ | 【6ヶ月】ワーキングママ姫の一日 »