« 緑の芽吹きワークショップ。何ができる?持続可能な社会に向けて | トップページ | 今日はバーでマジックショーだよ。楽しみ♪ »

【サイエンスアゴラ2011】都産技研体験見学ツアー ~ものづくりの世界に触れてみよう~

この10月に完成したばかりという



東京都立産業技術研究センター さんの
http://www.iri-tokyo.jp/index.html



見学ツアーに参加してまいりました。





サイエンスマニア(?)の姫にとっては


やっぱり
トークイベントやサイエンスショーよりも、

こういう


“ホンモノ” って感じの方が

 (古っ) なんですよ。




本物の装置、本物のラボ、本物の研究者 ・・・


Photo


イメージキャラクターはお茶の水博士のようです。

Photo_2

受付に集合

Photo_4

新しいだけあって、とってもオシャレで綺麗。

セミナースペースも沢山ありました。

Photo_5

Photo_6

これまで企業さんと共同開発した製品を紹介する展示コーナー


都産技研は、主に中小企業の“ものづくり支援”を行う組織だそうです。


具体的には研究開発スペースの提供、大型装置・設備の貸し出し、技術指導などを行っているようです。

道工試さんの東京版 
 
Photo
携帯電話のボタン耐久試験などが出来る

産業用ロボットを動かしてみてくれました。


カッコイイ




Photo_2

こちらはX線CT室

Xct

Photo_3

中に入れたものが透けて見えるよ。

X

Photo_4

レッツノートだって

Photo_5

この通り

Photo_6

こちらは高電圧試験室

とても背の高い施設なのです。



雷を発生させる実験を見せてくれました。


あまりの音の迫力にビビッて動画がブレてしまいました。。。

Photo_7

Photo_8

残響室はとっても音が響きます。

吸音材の性能や、機器騒音を測定する音響試験室なのだそうです。

Photo_9

Photo_10

Photo_11

こちらの半無響室は逆に音が響かない部屋。

自分が耳が悪くなったような不思議な感じがいたします。
Photo_12

Photo_13

モニターで、音が何処から出ているのか見ることが出来ます。




Photo_14

アンケートはタブレットで回答

さすがです。
Photo_15

Photo_16

Photo_17


自由記入も出来るんだぞい






職員の方々が、とても丁寧に説明してくださって、楽しかったです。


都産技研の皆さん

ありがとうございました。







姫は、お客様に研究棟をご案内する機会が多いので、


参加者側の体験が出来、とても良かったです。



早速、気付いた点をS機構ツアーに生かしていきたいと思います。


|

« 緑の芽吹きワークショップ。何ができる?持続可能な社会に向けて | トップページ | 今日はバーでマジックショーだよ。楽しみ♪ »

科技コミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【サイエンスアゴラ2011】都産技研体験見学ツアー ~ものづくりの世界に触れてみよう~:

« 緑の芽吹きワークショップ。何ができる?持続可能な社会に向けて | トップページ | 今日はバーでマジックショーだよ。楽しみ♪ »