« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

【追記あり】いま家(写真アップしました)

本日は、久しぶりに「いま家」というお店にいきました。

こじんまりとした隠れ家的な可愛らしいお店で、家庭的な創作和食が楽しめます。

美味しかったまた食べ過ぎた

写真は明日アップします。

ぐるなび↓
札幌diningいま家

遅くなりましたが、写真をアップいたしました↓

Photo_6

ノンアルコールカクテルのメニューも多くて嬉しいです。

Photo_5

おモチのニョッキ

Photo_7

ゴボウチップス 

たっぷり山になってます

スパイスの入ったお塩とスイートチリソースをつけていただきます。

Photo_8

鴨肉

Photo_9

パスタ

Photo_10

かきあげ 大きなエビが入っておりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は2次試験(前期日程)なのです

明日は、入学試験です。

M姫は、試験監督にあたっております。

朝早くから6時くらいまで緊張感の続くちょっとハードな仕事です。

H大では、試験監督は正規職員が順番に担当いたします。S機構は特任教員が多く、正職員が少ないのでM姫には毎年試験監督の仕事がまわってきます。(多い年にはセンター、前期、後期すべて当たったことも。。。)


以前、学生時代の研究室の教授に
「アルバイトでも雇えばいいのに。。。」と愚痴を言ったら

『バカヤロー!入試の試験監督は大事な仕事なんだ!それが正職員の責任なんだ!』

と怒られてしまいました

確かに

大学にとって最も重要なお客様である学生さんを選ぶ試験はとても大事な仕事ですよね。

以来、ますます気を引き締めてこの仕事に臨むようになりました。


集合時間が早いので、今日は早く寝ようっと

| | コメント (2) | トラックバック (0)

出前

出前というと、職業病?か
出前授業が思い浮かんじゃうM姫です。

昨日はとっても天気が悪かったので、お友達と頼んじゃいました
姫らしからぬお食事です。

宅配御膳 釜寅(かまとら)

宅配寿司 銀のさら の姉妹店のようです。

Photo
角煮釜飯
Photo_2
鯛釜飯

釜で炊いたご飯は、おこげがあって美味しいですね。

結構お釜が深くてボリュームがありました。

ひつまぶしのように

1杯目は、そのまま

2杯目は、薬味をのせて

3杯目は、おだしをかけて

いただくのです。

Photo_3

おだしが、たっぷりついてきたので、とっておいて本日、うどんにして食べましたよん

ちょっと高めですが、色々種類があるのでまた頼みたいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ちいさな美術館に行きました

昨日は、大雪でした。アラレまで降っておりました。

でも、とっても文化的な休日を過ごしました。

はじめて、

北海道立 三岸好太郎 美術館
http://www.dokyoi.pref.hokkaido.jp/hk-mikmu/

に行ってまいりましたよ。

特別展示としてこの美術館を舞台とした絵本
「おばけのマールとちいさなびじゅつかん」の原画などを展示しておりましたよん。
Photo_3
Photo_4

絵本の中に出てくる絵画や学芸員さんにもホンモノに出逢うことが出来、絵本の中の世界に迷い込んだような不思議な感覚になりました。
Photo_5
Photo_6
「おばけのマール」は、札幌在住の方が描いた絵本で「ゆきまつり」や「まるやまどうぶつえん」を題材にしたものもあります。色使いの素敵な、とっても可愛らしい絵本です。
原画も可愛らしかったあ大人なのに絵本が欲しくなっちゃいました。

Photo_7
ピアノとソプラノのミニリサイタルもありました。

人間の声ほど好きな楽器ってないわ。M姫も声楽ならいたあい

ちいさな美術館でとっても豊かな気持ちになりましたわ。

その後pippinで5月に予定しているサイエンスカフェの打ち合わせでした。
Photo_8
しっかりごはん お肉(お魚も選べるよ)
Photo_9
マシュマロカフェオレ

5号館様naramaru様Salsa様とM姫・・・
いつものメンバーなのに毎回話が尽きません。

何度も何度も話が横道に反れましたが、この日決めなきゃいけないことは決まったみたい。
サイエンスカフェにも斬新な仕掛けを取り入れることが出来そう
常に新たな事にチャレンジしていく私達。
ワクワクしますね

場所を移してまたまたポールズカフェ大通り店へ

この日はポールズチキンがありましたよん
Photo_10
ここでアルコールをチャージして、おしゃべりは深夜まで及んだのでした。

あれもやりたい。これもやりたいってアイディアが次々と生まれたけど、実現するのはいくつくらいかしら?

でも、こういうところで生まれた半分冗談みたいな企みをホントにやっちゃうのが、私達なのですよねえ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

世界一美しい周期表

先日、ご近所のカフェで発見
思わず、食いついてしまいました。
Photo

写真付の周期表。
何年か前の科学技術週間グッズにもありましたけど。。。

お洒落ですね。

その名も

世界一美しい周期表

だそうです。
Photo_2
裏には解説もあります。

こういうビジュアルに訴えかけるグッズがお家にあると、じ~っくり読んじゃいますよね。
(一家に一枚周期表もM姫のお友達は、トイレに貼って見てると言っておりました。)

こちらで購入できます↓カードも良いですね。
http://www.kasetu.co.jp/goods/index.html#p02

本家サイト(英語)↓

http://www.theodoregray.com/PeriodicTable/Posters/

このサイトで面白いものを見つけました。好きなスペルを入力すると元素で表現してくれるの

http://theodoregray.com/PeriodicTable/MSP/ElementBanners

Spelling with Elementsのところに入力してみましょう。

Mhimeと入力すると

Mg H I Mn e-

と答えてくれました。なんだか強引

マグネシウム、水素、ヨウ素、マンガン、電子。。。

電子って。。。周期表にないし。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こんな大学つくりたいな

umeyuzu様のブログで紹介されていて面白そうだったので、M姫も学生登録しちゃいました

京都カラスマ大学
http://karasuma.univnet.jp/

京都の街全体をキャンパスとして、京都で活躍する魅力的な人達から学べるらしいです。

M姫は、なかなか通えないけど。。。

だから、M姫もつくりたいなこんな大学。北海道の大地の中で素敵な人達から、日々を豊かにする為の色々な事を学べるの

いま北海道にあるサイエンスカフェなどを一つのHPとメルマガで繋げるだけでも、すぐ出来そう

ホッカイドウ大学

あれ?そんな名前の大学あったっけ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

デザイン誌 AXIS 

本日は、昨日のS科学サロンのお礼を言いに、そして貼ってあったポスターを記念に渡しに、N垣先生のお部屋に伺いました。

ちょうど雑誌の取材を受けているところでした。
グッドタイミング~


もう終わるところだったのですが。。。

AXISというデザイン雑誌の取材でした。
http://www.axisinc.co.jp/publishing/magazine/vol/137.html

なんでデザイン誌に粘菌


と思い、
インタビュアーのデザインジャーナリストの方(この人)に聞いてみたところ、

粘菌が迷路を解くプロセスがデザインをするプロセスとつながる部分がある

というような事をおっしゃってました。


N垣先生は、そんなテーマの取材にも上手く求められる落としどころに話を持っていけちゃうんですよねえ。むふふ。。。

掲載されるのは5月号です。

お洒落な粘菌を見るのが楽しみです。


そ・れ・か・ら、

AXISの方に、今月号をいただいちゃいました。ぱらぱらっとめくってみると、な・なんと北海道大学 科学技術コミュニケーター養成ユニット(CoSTEP)のTシャツデザインワークショップのことが掲載されていました

これまたスゴイ偶然~

この記事はCoSTEP修了生・受講生のチームで書いたらしいですよお。http://costep.hucc.hokudai.ac.jp/news/detail.php?id=194

| | コメント (0) | トラックバック (0)

S科学サロン大盛況!

今回のS科学サロンは60人~70人集まり、レストランポプラがほぼ満席になりました。

Photo

大学の研究者、学生さん、企業の人、行政の人、一般市民の方々・・・など様々な人達が集まりましたよ。
1人高校生も参加してくれました。HPを見てきてくれたそうです。


これも中垣先生のネームバリューとnaramaruさんデザインのポスターのお陰ですわ


一応、異分野の若手研究者の交流をメインの目的としている創成科学サロンですが、これはこれで良いと思います。

ネタと広報の仕方によっては、大学のセミナーにもこれだけ沢山、様々な職種の人が集まることが分かり良かったです。(基本的には学内中心にアナウンスしたのですが。。。)


大学のちょっと外側にこそ、こういったセミナーの需要があるのかも。


人数が多いと、ドシドシ質問が出て議論する雰囲気にはなかなかならないですけどね。。。。そのあたりはサロン終了後の飲み会でフォローしていただきました。


サロンの形態、プレゼン内容、ファシリテーション、会場設計・・・まだまだ改善の余地があります。今後、サロンの目的とターゲットをどの方向に持っていくのかも、まだまだ模索中。。。


これからも様々な人達と相談しながら進めて行きます。

今後のS科学サロンの行く末を見守っていてください。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

明日はS科学サロンです

明日は16時30分より、新しく出来た食堂「レストラン ポプラ」にて、S科学サロンを開催いたします。
イグノーベル賞受賞の中垣先生がお話することもあり(トロフィーも見れるよ)、H大学内外から様々な人達が集まる予定です

座席数も沢山ありますので、ぜひ皆様お誘いあわせの上、ご参加ください。

詳細はこちら

Cris_salon_27_3  
今回のポスターは、naramaruさんにデザインしていただきました。
PDFはこちら

パッと見のインパクトもあって、とっても評判が良いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のネイル

本日のネイル
ラメを2種類混ぜると良いと教えてもらってやってみました。赤っぽいピンクとシルバーのラメを合わせております。華やかですわ。

ネイリストさんは、最近、柳原可奈子がネイリストの真似をしているのを見て「確かに私もやってるー!」と関心しているらしいです。

私もあのネタ大好き!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

恋みくじ

友達が、縁結びの神社として有名な東京大神宮の「恋みくじ」を送ってくれました。


結果は


中吉


でした。


び、びみょ~

でも「愛情運」のところには、結構良いことが書いてありましたわよ。



一人の夜々は辛くても 実に素晴らしい人に遇い 熱い愛を交わす運勢の下にあります

気付かないでも恋されているかも知れません その時こそ一つの愛に生きましょう 今こそ倖せを祈りましょう

そして、以下のような人が最も良いんですって。

星座:   蠍座
血液型: B型
年齢差: 同い年
十二支: 酉歳 (ここで同い年と矛盾が。。。)

ということで

蠍座でB型で同い年か、とり年のあなた!

ご連絡お待ちしておりまあす

| | コメント (5) | トラックバック (0)

大通り店もあったよ

ポールズカフェ大通り店に行ってきました。
http://paulscafe.jp/oodori/oodori.html


なんと大通り西15丁目にあります。
思った以上に遠い。そして分かりにくい。

でも、本店、ニセコ店・・・3店舗の中で一番気に入りました。

お店の雰囲気も落ち着くし、お料理もノンアルコールドリンクのメニューも充実しております。

ビールが飲めないのにポールズカフェに行く私もどうかと思いますが。。。

名物ポールズチキンは品切れでしたが、豚肉も牛肉も頼んじゃいましたよ。
Photo
ローストポーク
Photo_6
ローストビーフ
Photo_2
きのこのマリネ
Photo_3
スペイン風オムレツ
Photo_4
キッシュ
Photo_5
エビのニンニクソース
Photo_7
チーズ、セロリ塩をつけて食べるのです
Photo_8
ワッフル
大通り店にはサクサクタイプが無いの。ちょっと残念。
でもこっちも美味しいです。

それにしてもまた良く食べたものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『M姫流!』第6話-研究室の選び方⑤完結編-

5号館のつぶやき様のエントリーを読んで、この連載のことを思い出しました。

「研究室の選び方」ようやく完結編です。

①自分が将来どういう道に進みたいか考えよ!
②どんな分野の研究をしたいか考えよ!
③他大学を受験する場合は、人脈、コネ、ネットを使って情報を集めよ!

①~③まではこちら↓
『M姫流!』第3話-研究室の選び方②-


④とにかく研究室見学せよ!

⑤先生の話を聞こう!


⑥先輩の話を聞こう!

本日は、⑥先輩の話を聞こう!です。

ここでのポイントは
「ざっくばらんに、どこまで本音を引き出せるか!」です。

先生のお話を聞いたあとは、その研究室の学生さんのお話を聞きましょう。先生には聞けないこともありますからね。

◆先生の評判

研究室に入らなければ分からない先生の本質。吸収できるものがあるのか、コネはあるのか、教育者としてどうか、性格はどうかなど聞いておきましょう。まあ完璧な人はいないけれど、自分と合うか、許容できる範囲か聞いておきましょう。

M姫がH大に研究室見学に来たとき、別の研究室の先輩に「○○先生は、女嫌いだからやめた方が良いよ。」と言われました。○○先生は、決して女嫌いでは無かったけれど、女の子を上手く転がせるタイプではな無かったかな。

◆研究室生活

毎日泊り込みとか、盆正月も無いとか、先輩達のライフスタイルを聞いてみましょう。

M姫のN大のときの研究室は朝9時~夜7時までがコアタイムで、遅刻などに非常に厳しい研究室でした。また、21日間、有給休暇のようなものがあり、休みをとるには先生に届けてハンコをもらう必要がありました。

◆大学院試験対策

どんなことを、どれくらいの期間勉強したのか、過去の出題傾向などを聞いておきましょう。

M姫がH大を大学院受験する際には、T高専の先輩がいて(しかも高専の出身研究室も同じ)、数年間分の過去問をくれましたよ。

◆就職状況

毎年、その研究室の先輩達がどんなところに就職しているのか、就職活動は大変なのか聞いておきましょう。

【おまけ】
M姫はカッコイイ男の先輩がいるか、仲良くなれそうな女の先輩がいるか、ついチェックしちゃいます

 

研究室は社会の入り口です。
どの進路を選ぶとしても、あなたの将来に少なからず影響を及ぼします。
たった一度の人生、後悔しない為にもよく考え、
研究室は自分の意思で選びましょう。

そして素敵な研究室ライフを♪

次回のM姫流!は
第7話 -ライバルを蹴落とし、選んだ研究室に入る方法-
です。

いつになるか分かりませんが、お楽しみに~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なまらうまい!カバヤ 生キャラメル

花畑牧場の直営店が札幌駅地下街アピアに出来ました。

ちょっと行ってみたいかも。

花畑牧場といえば、いまや生キャラメルですね。

でも生キャラメルって美味しいけれど、高いですよね。

1箱5~6個入りで700円~800円します。

そんななか、ローソンで198円(10個入り)で売っている生キャラメルを発見

それがカバヤの生キャラメルなのです。
詳細はこちら↓
http://www.lawson.co.jp/vitaminplus/hapirepo/index_31.html

やわらかくて、やさしい甘さで美味しい

とても198円とは思えません。

めちゃめちゃおススメです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新クラーク亭

帰りに同僚のMリンに会ったので、一緒にお食事して帰ることにしました。

ところがお財布をのぞいてみると、お札が一枚もありません。

そこで、学生の見方、新装開店したばかりの「クラーク亭」さんにお邪魔することにいたしました。

Photo
移転先は北16条の仲通り。北大通りから少し中に入ったところにあります。

大変綺麗になっております。テーブル席、掘りごたつ席、こあがり席があります。

Photo_2
M姫達は、エビフライ&カットステーキ定食(1100円)を食べました。
なんと欲張りなメニューなのでしょう。
学生のときは1000円を越えるメニューなんて頼みませんでしたが、これでも大人ですから。

ボリュームがあって美味しくて満足満腹でした

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ワインと料理

先日報告した第5回 和飲な人時間(ワインなひととき)の写真をアップいたします。

Photo
会場は札幌のお洒落なホテル。
クロスホテルのレストラン アゴーラです。
Agora
こちらでサイエンスカフェを開催したらサイエンスアゴラですわね。

Photo_2
貸切のレストランは満員状態。定員60名のところ90名の応募があったそうです。
Photo_4
はじめに北海道ワインのシニアソムリエの方のセミナーがありました。とてもお話が上手でしたよ。
日本で流通しているワインのうち、日本製のものは少なく、さらに日本産ブドウを使っているワインはもっと少なく、さらにさらにヨーロッパ系ワイン専用種の日本産ブドウを使ったワインはもっともっと少ないというのが印象に残りました。(たしか全体の2%以下)
その分、ニッチ市場として、注目されているそうです。

北海道は、ヨーロッパ系ワイン専用品種ブドウの日本一の産地らしいですよ。(鶴沼ワインなど)

2

ではこの辺でお料理の写真を。
Photo_3
前菜
Photo_5
パスタ
Photo_6
メイン 鴨肉のロースト
Photo_7
デザート パリパリのパイ生地が最高です。

欲張ってパンをお代わりしたので、かなりお腹いっぱいに。。。

Photo_8
今回、鬼婦人たちに一番人気だったのがこのワイン
ナイヤガラのスパークリングワインです。

甘いけれどさっぱりしているそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »