« H大発ブランドに期待! | トップページ | 祭りに参加してみましたー! »

【もぎたて!科学ネタ】第4話~草色の牛乳~

本日は、久しぶりにある乳業メーカーさんの寄附講座にお邪魔してまいりました。

その講座の先生が、ちょうど道東?道北?(江差、興部町など)の牧場めぐりから帰ってきたばかりだったので、サンプリングしてきた試料を見せていただきました。

Photo

じゃじゃじゃ~ん。正真正銘 ノンホモ無殺菌(!!)牛乳なのだ。

(ノンホモについてはこちら↓でお勉強してねwink
http://science-fairy.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_84ed.html

絞りたてってやつですね。搾乳時以外は放牧している牛なので、ほぼ草のみを食べている牛の牛乳なのだそうです。

ちょっとだけ飲ませていただきました。

さらっとしていて、甘みがあって飲みやすいtaurus

絞りたての牛乳は“濃い”というイメージがあると思いますが、全然そんなことはありませんでした。

さすがイケメン研究者Kさん(サイエンスカフェしろくま 第1回目の師範)イチオシの牧場の牛乳です。
(この牧場の生乳は残念ながら市販されておりません。加工されたものは私達の口に入る可能性もあるかもしれませんが・・・。)

生えている草(青草)を餌としている放牧牛の牛乳は、カロテノイドなどの成分を多く含むので「黄色い」と聞いておりましたが、確かになんとなく色がついている気がいたしますね。


もっと分かりやすく色がついたものも、見せてもらいました。

Photo_2

左は青草のみを食べている牛の牛乳で作ったチーズで、右は飼料を食べている牛の牛乳でつくったチーズなのだそうです。

全く色が違いますね。

驚きです。

味も全く違うのか試してみたかったのですが、こちらはこれから分析する試料ということで、食べることが出来ませんでした。

残念!

 

|

« H大発ブランドに期待! | トップページ | 祭りに参加してみましたー! »

もぎたて!科学ネタ」カテゴリの記事

科技コミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409192/21698900

この記事へのトラックバック一覧です: 【もぎたて!科学ネタ】第4話~草色の牛乳~:

« H大発ブランドに期待! | トップページ | 祭りに参加してみましたー! »