« ジンギスカン だるま | トップページ | ご趣味のカフェついに始動! »

安全な餃子が食べたい!・・・でも

連日ニュースで『餃子、餃子・・・』と聞くので、とーっても餃子が食べたくなった食いしん坊のM姫です。学生時代、中国人留学生の人達に作ってもらった餃子は美味しかったなあ・・・。
白い恋人の販売が中止された時もすご~く食べたかったです。

それはいいとして、中国産冷凍餃子に殺虫剤が混入していたという事件。
野菜の残留農薬とは考えにくいほど高濃度だったらしいですが、どの段階で混入したかはまだ不明のようですね。


『とにかく中国産食材は食べたくな~い!』

と多くの人が思っているのではないでしょうか。


でも、食料自給率が40パーセントしかなく、それほどお金持ちでも無くなって来ている日本の私達が、そんな贅沢を言っていられるのかしら?

外食が不安だからと、手作りで餃子を作ったとしても、
小麦粉は確実に外国産(アメリカか?)、
干し椎茸はきっと中国産、
ニンニクだって中国産しか買ったこと無いし~、
ひき肉は何が入っているか分からな~い。

それでも、まだ今ならた~くさんお金を出せば全て日本産で出来るかもしれません。

でもでも!

最近、経済発展が著しい中国のお金持ちの人々(日本の人口と同じくらいいるらしい・・・)が、安全だといわれる日本の食材を購入するようになって来ているそうですね。

日本よりも中国の方が、野菜を高く買ってくれるなら、日本の農家さんは食べ物をどんどん輸出してしまうようになるかもしれませんよ。

そのうちスーパーから日本の食材が消えてしまう日が来るんじゃないかしら?

本当に安全な食材を求めるなら自給自足の生活にならないとダメかもしれませんね。

もちろん今さら皆が自給自足の生活に戻るわけにはいかないので、せめて食料自給率を下げない努力はしていかなくちゃならないのではないかしら?

そのためには!

農家を守っていかなくちゃいけないし、農地(酪農含む)や農業を営む人を増やさなくてはいけないし(公務員かサラリーマン化?)、流通についても考えなくちゃいけないし、いくらお金になるからと言っても食べ物を作る農地でバイオエタノールなんて作らないようにしなくちゃいけないし、・・・

今こそ日本の農業政策を見直す必要があるのでは無いでしょうか?

H大は過去に農学校だったくらいなのだから、何か出来ることがあるんじゃないかな。

科学技術コミュニケーターのM姫としては、危機感を持って農業について考える人を増やすことくらいは出来るかしら?世論が国を動かしますからね。

明日の『サイエンスカフェしろくま』では、農業経済がご専門の研究者(イケメン)を師範に向かえて、牛乳や乳製品の流通ルートなどのお話が聞けます。酪農と食について考える良い機会になるんじゃないかなあ~。
と、思っております。

|

« ジンギスカン だるま | トップページ | ご趣味のカフェついに始動! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

> とーっても餃子が食べたくなった
わははっ、同感です。あんだけ餃子餃子言われちゃあねえ。(^^)
私も金曜は久しぶりに地元の餃子専門店(ご主人ハルビン出身の本格派)で水餃子と白酒を堪能してまいりました。

食料自給率、やはり消費者の意識が変わる事が重要かと考えていますが・・・
でも高いモンと安いもん、どっちもとりあえずは同じ食材、となったら安いモンを買ってしまうのも人情。
政策によらなければならない部分も大きいかなあ。
その前にそれが政策や選挙のウリにならなきゃいかんわけだから、やっぱし消費者(国民)の責任か。

ううむ・・・

投稿: (ぐ)こと のざき | 2008年2月 4日 (月) 17時08分

(ぐ)こと のざき様

本格餃子良いですねえ。なぜか北海道って美味しい餃子屋さんが少ない気がするんですよねえ。

政策に携わる人、研究者、消費者(国民)、科学技術コミュニケーター・・・

それぞれの立場で出来ることをやっていかなくてはですね!

投稿: M姫 | 2008年2月 4日 (月) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安全な餃子が食べたい!・・・でも:

» 餃子 [大学の窓から(北海道大学一教官のブログ)]
M姫さんの安全な餃子を食べたいに餃子問題からさらには日本の農業のあり方についても思いをよせておられます。今日の北海道新聞には道内食品が2倍程度高くてもよく売れているということです。でも、例えばうち(夫婦、小中学生それぞれ一名)の食費がだいたい月に6万円くらいだそうです。単純計算できませんが、これが10万円?12万円?になったら大変なことになります。食べ物は基本的な物です。まさか、国は金持ちは安全な食品を、貧乏人は危ない食品を食べろと言うつもりはないですよね?言わなくてもそうなっていることをほっておく... [続きを読む]

受信: 2008年2月 2日 (土) 05時37分

« ジンギスカン だるま | トップページ | ご趣味のカフェついに始動! »