« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

良いお湯でしたあ

良いお湯でしたあ
エステに行って温泉に浸かって…。
疲れがとれますのう。日本人に生まれて良かったあ。
宴会前なのにお菓子タイムです。温泉でよく見かける「とうがらしうめ茶」は辛くてお菓子に合います。美味しい♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

湯けむり号

湯けむり号
今日は午後休をいただいて、定山渓温泉にいきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お弁当がドブネズミって。。。

水木しげるファンとしては、ついつい見てしまいます。

墓場鬼太郎

ゲゲゲの鬼太郎の元になったお話らしいですが、ちょっとシュールで恐いです。
北海道では随分遅れて放送しているようですね。

今日は寝子(ねこ)ちゃんという女の子が鬼太郎の初恋相手として出てきました。彼女はネズミを見ると、猫のお化けに変身してしまうのです。(ネコ娘?)

鬼太郎が学校に持ってきたお弁当がドブネズミだったので皆に正体がバレてしまいました。

鬼太郎は、
「父さんの弁当はセンスが悪くて、恥ずかしくてヒトには見せられないよ。」
と呟いておりましたが、

センスの問題か

とついつい突っ込みたくなるアニメです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

【グルメ情報】サツエキウラの隠れ家 umi・うみ

札幌駅北側 ヨドバシカメラの近くにこんなオシャレなお店があったとは
まさに隠れ家!

poroco1月号で見つけてから気になっていたのですが、やっと行ってまいりました。

Rimg0001
写真ぶ、ブレてる・・・
Rimg0002
写真く、暗いし・・・。

もともと旅館だったところを改装したらしい和風の一軒屋です。
店内は地下から2階まで中央が吹き抜けになっていて、素敵です。
席も一つ一つがブースになっているし、ソファ席だし、落ち着く感じです。
店内の写真も撮ってくれば良かったあ。

Rimg0003
お通しはミニイクラ丼 

イクラ大好きなM姫にはとっても嬉しいのだ。

Rimg0005
前菜盛り合わせ

鴨肉、生ハム、タコのカルパッチョ・・・

Rimg0007_2

Rimg0008
バーニャカウダ

ソースがホワイトソースみたいでした。M姫的にはまろやか過ぎかな。もう少し濃い味の方がいいかも。

Rimg0010
じゃがいもの・・・なんだっけ?

Rimg0011

SUMIYAKIという串焼きですね。写真は鳥と生ラム。

ハーブやソースの味が良くて美味しかったです。ボリュームがあって、そのワリに安いと思います。かなりおススメメニューかも

Rimg0012

デザートのチョコレートケーキ♪
ホットコーヒーも頼めました。紅茶も置いて欲しいぞ。

札幌駅周辺が行動範囲のM姫には嬉しいお店です。

でもまだあんまり知られていないみたいでした。

隠れ家をヒトに教えたくはないのですが、つぶれてしまったら困るので、宣伝しようと思います。

【umi・うみ】
〒060-0807 北海道札幌市北区北7条西5丁目11-2(なか小路) TEL011-708-5544
http://www.shinobutsuki.com/kakutenpo2.html

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

元NEWS 内くん復帰

未成年の飲酒で謹慎していた内博貴くんが2年半ぶりにドラマの主演として復帰しました。

4夜連続ドラマ 「一瞬の風になれ」です。
http://www.fujitv.co.jp/kaze/index2.html

謹慎する前、内君は「がんばっていきまっしょい」というドラマに出演していました。
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/shoi/index.html

M姫は、
まああ。なんてキレイな子なんでしょう..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*
と感動しておりました。

「秀才でイケメン」という役柄も大変ハマっておりました。

ところが、飲酒騒動があった次の週から、突然その役が全然違う子に代わってしまって、とても驚いた記憶があります。

21歳になった内君は相変わらずキレイな顔をしておりますが、やつれたというか、あの頃のような完璧に整った顔ではなくなった気がします。旬を過ぎてしまったんですかねえ。

ああ。美少年の命は短い・・・



どおでもいい余談ですが、タレントの写真の使用に対してとても厳しいらしいジャニーズ事務所。どの番組のウェブページ等にも写真は掲載されておりません。

「一瞬の風になれ」のHPの写真も、良く見ると
前列の左2人だけイラストになっているのが分かりますか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

な、なんと!入試1日延期!

夕方、庶務の方から電話がかかって来ました。
「運悪く
A教授が熱を出したので、明日(25日)試験監督を担当してください。」
とのことでした。

がびび~ん 

そ、そういえばM姫は誰かが出られなくなった時の臨時要因として登録していたのでした。でもまさか出番が来るとは思わず、油断しておりました。
何を担当するのか、何時に何処へ行ったらいいのかも分からない!

うろたえていると、庶務の方が、職場に試験監督要項を取りに行き、M姫宅に届けてくださるとのこと。

休日にご苦労様なことです。

と思っていたら・・・。しばらくしてまた電話がかかって来ました。

「大雪の影響で前期試験が一日延期されます。とりあえず明日は出なくて良いです。26日もA教授が復帰すれば出なくて良いです。」

えええええっ

延期
そんな事ってあるの
(ニュースはこちら↓
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/education/77942.html

何でも交通ダイヤ混乱の為ということらしいです。
そんな急な延期を受験生全員に伝えることって出来るのかしら?
明日、何人かの受験生は来ちゃうんじゃないかしら?
遠方から飛行機や宿のチケットを取って来ている人もいるだろうし、1日延期されて困る人もいるんじゃないかしら?

どちらにしても混乱しそう・・・。

(と、思っていたら5号館のつぶやき様のところで以下のような案内があることを知りました。

受験日が変更になったことに伴い、宿泊や航空券の手配が必要になった方へ

受験生さん大変そう・・・。
トラブルに負けずに頑張って欲しいものです。


それにしても熱を出したというA先生。回復を心よりお祈りしております。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

【グルメ情報】牛タン料理専門店 北福仁

M姫は牛タンが大好き!
もちろん本場仙台で食べたいけれど、札幌にもネイルサロンの近くに牛タン屋さんがあることを知り、行ってまいりましたあ。
Photo_5
牛タン定食1700円なり


とろろ380円をプラスしました(とろろ高い。。。でも麦ご飯には絶対とろろを付けたいのです~。)

Photo_6
牛タンは2度に分けて出てくるのです。途中で焼きたてを足してくれます。
厚みがあって美味しかったあ

 

テールスープにもお肉がいっぱい入っていてかなりお腹いっぱいになりましたあ。

しかし若い女の子(?)が一人で入るような感じのお店ではない。。。
オヤジ化してるぞM姫!
付け合せの漬物は、ちょっとしょっぱいかも・・・。

【北福仁】
住所:札幌市中央区南一条西7丁目 ビルヂングフクダ
電話:011-251-1819
営業時間:11:30~14:00 ランチタイム/17:30~22:30 夜
http://gourmet.suntory.co.jp/shop/0112511819/index.html


北福仁 (キタフクジン)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日のネイル

Photo_4
今回はピンクのラメのグラデーションにしてみました。
ナチュラルでカワユスなあ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

M姫宅で鍋パーティー

本日は珍しくM姫のお城で、鬼婦人の方々と鍋パーティーでした。
Photo

今回もまたキムチ鍋なのです

アパートの廊下まで匂いがただよっておりました。ご近所の皆さま、ごめんちゃい。

Photo_2
今月から別の職場にうつったあゆみん様にも久しぶりにお会いすることが出来ました。嬉しかったです。お土産のアイスもめっちゃ美味しかったあ。ありがとうございます

女の子(?)同士、学生みたいなノリでワイワイ集まるのって楽しいですよね♪

M姫の学生時代の懐かしいアルバムも皆で見ました(なぜ人の家にいくとアルバムを見るのか・・・)。

ファッションも髪型も、時代によって全く変わっていてバリエーション豊かでした。


アフロ、ロングヘアー、金髪、ポニーテール・・・
など様々なウィッグ

浴衣、振袖、袴、チャイナドレス、洋風ドレス、スーツ、ジャージ、白衣・・・
など様々な衣装

帽子、ティアラ、大きなお花、トナカイの角・・・
など様々なアクセサリー

そして、懐かしの厚底ブーツ・・・。

面白い写真が沢山出てきました。

う~ん・・・。

昔からコスプレのような日常だったようです。


Photo_3

“姫ティーカップ”も久々に活躍しました。M姫のお気に入りの品です。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

【グルメ情報】hofe(ホフ)

かなり前なのですが、夜のhofeに行ったときの写真が出てきたので、アップしまあす。

Photo
このジンジャーエール、しょうがの味がして美味しかったです。
Photo_2
Photo_3
Photo_4
Photo_5
Photo_6
夜もそこそこお手ごろなお値段で美味しかったです♪

【hofe(ホフ)】

住所 札幌市中央区南1条西7丁目
    電話/FAX 011-272-1118

営業時間
ランチ  11:30~16:00
ディナー  18:00~23:00
定休日 月曜  (第1火曜日・ランチタイム定休)
http://www.welcome.city.sapporo.jp/feature/04_11/french_hofe.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

着せるよだれかけ ララボイル

結局、弟夫婦への出産祝いの品はこちらにしましたあ

http://www.baby-baby-baby.net/item_htmls/item_1243.html

ロンドンのベビー用品ブランド「Lara Boyle(ララボイル)」のビフ(よだれかけ)のギフトセット。

まああああ..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*

色といい、形といい可愛すぎます

「着せるよだれかけ」がコンセプトで、洋服を着せる感覚の大きなサイズとのこと。イギリスのママが考案したオシャレで実用的なよだれかけです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

【グルメ情報】洋麺屋 五右衛門

お買い物のあと、腹ペコになった私達が向かったのは、和風パスタのお店 『五右衛門』

お家でも出来そうな感じなんですが、この味は出ないんですよねえ。

でも、大好きだった「地鶏の和風ペペロンチーノ」(というような名前)が無くなってしまって、何を頼んだらいいのか分からなくなってしまいました。別のお気に入りを見つけなくては

Photo_2
ドリンクは、うめゆずさんおススメのクリームソーダを頼みました。体に悪そうな色ですが、久しぶりに飲むと美味しい..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*
Photo_3
デザートは抹茶のわらびもち。

「行列の出来るパスタ屋さん」で、いつも大変混んでいます。アスティ店の方が好いているかも


【洋麺屋 五右衛門 札幌パセオ店】
011-213-5754
北海道札幌市北区北六条西4-2-4 パセオ B1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

赤ちゃんが生まれたよ

弟夫婦の赤ちゃんが生まれました。
女の子だそうです。めでたいのお。

奥さんが可愛いので、M姫に負けず劣らず美人に成長することでしょう。

よだれかけ、おもちゃ、ぬいぐるみ・・・何を買ってあげようかしらあ?
早速ネットでチェックです。
http://www.baby-baby-baby.net/index.html
http://www.kinonukumori.com/index.html

最近の赤ちゃん用品はホントにかわいいので楽しくなりますね。

今の子供には7つのお財布があるというけれど(父、母、祖父母×2、叔父 or 叔母)、M姫は確実にそのひとつになりそうです・・・。

ということで、めでたく正真正銘のオバサンになってしまいましたあ
ドヨォォ─(lll-ω-)─ォォン…

| | コメント (10) | トラックバック (0)

R-1グランプリ

M-1よりRー1の方が好きです。

ザ・プラン9のなだぎ武さんが2年連続ピン芸人No.1になりましたね。
号泣してたのが印象的でした。

昨年のディラン・マッケイに続き、今年の狂言ネタも素晴らしかったあ。
動きが美しい..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*
きっと家で真剣に練習してるんだろうなあと思うと笑える♡→ܫ←♡

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MじゃなくてLです

いまごろですが・・・
全12巻を一気読みしました。

DEATH NOTE(デスノート)

そして多くの女性の心をわしづかみにしている名探偵“L”にまんまとハマってしまいました・・・。松山ケンイチ(東北なまりがスゴイ・・・)のLも漫画から抜け出たようですね。

なんと

スピンオフ映画
L change the world

の上映にあわせてLの写真集も出ているそうです。

しかも映画「さくらん」での映像美が印象的だった蜷川実花が撮影し、大場つぐみ×小畑健の書き下ろし漫画もついていて、Lの日常や子供の頃も紹介しているらしい。。。なんと女性ファンの心理をついているのでしょう。さすが集英社。。。

L FILE No.15

早速買いに行ったのですが、

どこの書店でも売り切れ、出版社の在庫も切れていてお取り寄せも出来ないとのこと。

くうううう~
出遅れた!ガ━━ΣΣ(゜Д゜;)━━ ン!!

Amazonなどインターネットの通販でも在庫切れのようです。。。
発行部数が少なかったのかなあ。こんなに売れると思っていなかったのかしら集英社。。。

スゴイ人気のようです。

キシリトールの特設サイトもみつけたぞい。
http://www.lotte.co.jp/products/brand/xylitol/xylitol_x_l/

そういえば今日、本屋さんでUEのツナギ&ブーツのUさんに会いました(講演会の帰り?)。ある意味、マンガのキャラクターか、戦隊ものヒーロー(しかも変身後の)に街で会ったような衝撃を覚えました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ビビちゃん

ビビちゃん
本日は、サイエンスカフェ札幌に来ています。千歳市美々で発掘された縄文時代の土製品のお話。何の為に何をモデルに作られたのでしょうか?どのように明らかにしていったのでしょうか?ワクワクしながら聞いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電卓早打ち!

ナニコレ珍百景という深夜番組で、電卓名人が集まり日本一を決定する『全日本電卓競技大会』の様子を紹介しておりました。

高専時代を思い出してしまいました。

あの頃はポケベル全盛時代だったこともあり、みんなメチャクチャ電卓打ちが早かったのです。

なかには両手打ちなどをする人もいました。

全員4500円くらいのおそろいの電卓を使っていました。
×10の○○乗、log、eの計算も出来たし、プログラムを入れたり、定数を記憶させたりすることも出来た気がします・・・。
卒業してから何年間かはプライベートでも使うほど、それぞれの手に馴染んでいました。友達のを使うとボタンが押しづらいけれど、自分の電卓は滑らかに打つことが出来るのです。

物理化学のテスト問題などは、アボガドロ数をはじめとする数々の定数を公式に当てはめ、ひたすら計算しまくるという感じだった気がします。
そして小数点以下第3位くらいまでを答える(有効桁数とかっていうのもありましたよねえ・・・。)のです。

早打ちしないと問題が解き終わらない。一つでも途中で計算が狂ったら答えが合わない。中間点はもらえるの!?なんでこんなに追い詰められるの!?

今考えると良くやっていたなあと思います。私達はいったい何の達人を目指していたのでしょう?
絶対もう出来ません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

松下奈緒バレンタイン LIVE at kitara 

チケットが当たったので、行ってまいりましたあ。

女優で、ピアニストの松下奈緒さんのLIVEです。
http://www.air-g.co.jp/hotnews/detail.php?id=112


女優としてはもちろん知っていたのですけど、ピアニスト、作曲家としても大変活躍しているんですね。
数々の映画やテレビ番組の音楽を手がけていて、NHK朝の連続テレビ小説「ちりとてちん」のテーマ曲も彼女が作曲・演奏しているのだそうです。


チェロとバイオリンとピアノの美しい音色・・・。癒されましたあ。

そして演奏する姿も美しい..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*!!

すら~っと背が高くて、手足も長くて、でも顔は小さくてホントに素敵♡→ܫ←♡

生まれと育ちの良さをかもし出すたたずまい。。。

そしてスゴクびっくりしたのが、歌が異常に上手いことです。話し声はわりと低いのに、高くて良くとおる美しい歌声!
さすが現役音大生ですわ。

もちろんスゴク努力もしているのでしょうけど、神様からいくつもの才能と恵まれた容姿をもらった人なんだなあ~と思わずにはいられません。

あとはMCが上手くなれば完璧ですね。

会場のkitara小ホールは思っていたより素晴らしい音響ですわね。じ~んと鼓膜に響いてくる感じ?

ホントに良い気分にさせていただきました(あまりに心地良くて途中眠りそうになっちゃいましたけど・・・)。

はあ。M姫も音大に行けばよかったあ。歌とピアノ習いに行こうかなあ。
などと、すっかり影響されたM姫なのでしたあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【グルメ情報】レストランエルム

【グルメ情報】レストランエルム
こちらがH大名物クラークカレーです。具だくさんで美味しいです。

大学内にあるファカルティハウス エンレイソウ内には『エルム』というグランドホテル系列のレストランがあります。
来札されたお客さまをよくご案内致します。
もちろん一般の方もご利用になれますのよ。構内の美しい景色とともにゆったりとおくつろぎ下さいませ。

■ レストラン エルム.
札幌市北区北11条西8丁目  
北大構内.(フォカルティハウス、エンレイソウ1F)
営業時間 11.30 ~17.00
定休日 土曜・日曜

http://r.tabelog.com/hokkaido/rstdtl/1003073/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついつい買ってしまった…

ついつい買ってしまった…
昨日の講演会で、クールミントガムにイラストが違うものがあるがあると聞き、ついコンビニで探してしまいました。
見つけた人は、皆様にお知らせせずにはいられないでしょう。こうして、はからずもM姫は商品の宣伝をしてしまうのです。
これが広報の仕掛けなんですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

コミュニケーションをデザインする

行ってまいりましたよ~!佐藤卓さんの講演会..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*

いやあ。行って良かった!数々のコンペを勝ち抜いてきたプレゼン力を見せつけられましたわ。

いつになく学生さん達がたくさん聞きに来てましたよお。若い人を惹きつけるゲストですね。講演後には、みんな感動して、佐藤さんのところに駆け寄っていました。カリスマ?

佐藤さんは『文字』やもともとある『かたち』をそのまま使い、「組み合わせ」や「見せ方」を工夫することによってデザインすることが多いようです。パッと見ただけでは、気づかないような“クスリ”とくる仕掛けをすることで、興味をひきつけ、コミュニケーションが生まれるきっかけを創りだすのだそうです。

なんか科学技術コミュニケーションに通じるものがありますよね。
科学の現象自体はもともとあるものですが、見せ方を工夫することによって「家に帰って調べてみよう!」とか「家族に話そう!」とか「明日みんなにしゃべらNight!」と思わせるのですから。

有名デザイナーさんは、その“仕掛け”を紹介するのも上手いですねえ。

作品を見ただけでは「???」と思うようなものも、解説を聞くと「!!!」と納得してしまうのだから恐ろしいザマス。

私達も企画を通す為には、アイディアだけではなく“話術、プレゼン力”も重要であるという事を認識しなくてはなりませんわね。

ただ、H大のコミュニケーションマークだけは、やっぱり説明を聞いても良くわからにゃいのでしたあ。

まあ、何を目的として依頼したのかと、どう使うかが大事なんだと思いますけどね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

スーパーアブソーベントポリマー

最近、このワードで検索してこちらのブログにいらっしゃる方が多いです。
先日『ザ・ベストハウス123』というテレビ番組で、「ものすごい粉BEST3」の1位になったらしいですね。

ということで、ほんの少しだけ情報を。

この「スーパーアブソーベントポリマー」とは、M姫が小学校での出前授業で使った「高吸水性ポリマー」のことですね(「高分子吸収剤」、「吸水性樹脂」などとも言います)。

次はこれらのワードで検索してみてくださいませ。

英語ではSuperabsorbent polymerと言います。

『水を吸収して閉じ込める』という性質を利用して、紙オムツや保冷剤、土壌改良剤、芳香剤などに使われております。


こちらのHP↓でバーチャル実験が楽しめますよ。最後に水を吸収するしくみについても解説してくれます。ま、M姫の解説の方がわかりやすくて正確ですけどね!

不思議の国のかがく実験室 バーチャルラボ
http://www.kagaku21.net/laboratory/perfume/index02.shtml


ご家庭で実験するなら通信販売で購入することが出来ます。こちら↓
http://www.kenis.co.jp/onlineshop/index.php?main_page=product_info&products_id=234


理科の授業などで大量に使用する場合には、趣旨を説明してお願いすれば、もらえるかもしれませんよ。M姫も紙オムツのド○ミで有名な花○に務めていた先生にお願いして2Kgほど譲っていただきました。おほほ・・・。GEL-Designさんにいただいたことも(雪の結晶の紙石鹸で有名な)・・・。


いただいたポリマーは有効に活用し、これまで数百名のお子さん達と実験し、大変喜んでいただいております♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

バレンタインデー

現在、『札幌雪まつり』の期間中でございます。
でも、札幌駅以北で生活するM姫には「そんなの関係ねえ~」。


(そういえば、小島よしおは来たのかしら?)


人ごみが嫌いなので出来るだけ大通りには近づかないようにしております。


(でも~学生さん達のサイエンスショーは応援しに行こうかなあ。)


しか~し!バレンタインデーが近いので、札駅付近の大丸デパート地下にも女、女、女・・・なのです。

人ごみが嫌いと言ってるでしょうがあああ~


(でも東○デパートは、ガラガラでした。大丈夫かなあ?)


今年は、混雑する前に自分用に普段売っていない高級ブランドチョコをゲットいたしました!

(今年はピエール・マルコリーニよ!おほほ・・・。)

毎年バレンタインデー前の3連休に実家に帰って、何かお菓子を作っているのですが、今年は実家に帰れなさそう・・・。M姫のお城には、まともなオーブンが無いし~。ブツブツ・・・。

 

はっ!バレンタインデーの話が恋愛につながらない!乙女度ひく~い!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

【イベント情報】 佐藤 卓 in 北大 「環境から学ぶデザイン」特別講演会

『明治おいしい牛乳』や『ロッテ クールミントガム』で有名なデザイナー、佐藤 卓さんの講演会があります。

詳細はこちら↓
http://www.hokudai.ac.jp/shinchaku.php?did=205

デザインが広報やコミュニケーションにどう活かされるのか、どのようにして数々のデザインが生み出されるのか、聞けたら良いなと思います。

さすが、講演会のポスターもオシャレです。

でも、H大のコミュニケーションマーク(通称:アンモナイトマーク)はシロウトのM姫には良さがわからにゃい。塗りつぶしバージョンはもはや何かもわからにゃい。

どんな狙いでデザインしたのかしら?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

北海道新聞 苫小牧欄

本日の朝刊でM姫が苫小牧出身の科学技術コミュニケーターとして紹介されました。
苫小牧欄なので、どれくらいの人が見てくれたのか謎ですが…。
サイエンスフェアリーの事も書いておりました。
フェアリー活動について初めて知った、控え目な性格の母は怒ってしまったようです。
ごめんちゃい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

研究室の後輩の門出 【追記あり】

【追記】

「スーパーアブソーベントポリマー」で検索してこられた方はこちらに↓へどうぞ♪
ちょっとだけ解説しております。

http://science-fairy.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/post_7b4f.html

先週、研究室の後輩の『ドク論発表会・お疲れ様飲み会』に参加してまいりました。
M姫とは違い、大変マジメで優秀な後輩です。

博士(工学)おめでとう!

某大手化学系企業に就職も決まっているそうです。4月からいなくなってしまいます。

寂しいのお(*/□\*)

M姫がD1で中退した年に学部4年生で入って来た子なので、研究室にいた時期が重なっているサイゴの後輩です。
今まで何人の先輩、同期、後輩を見送ったことか・・・。
どんなに北海道を愛していても、H大を卒業して北海道に就職する人はほとんどいません・・・。北海道に就職がないからです。

H大生の北海道での就職先を開拓していかなくちゃならないですね。それか起業をサポートするか・・・。
だって取り残されるって寂しいし、優秀な人材を内地(?)に出してしまうのは、勿体無いじゃないですかあ。まあまた入ってくる人もいますけど・・・。

久しぶりの研究室は時代の流れなのか、ずいぶんと国際化が進んでいました。留学生がいるのは昔からですが、海外に行くポスドク、博士課程の学生さんが増えました。

日本学術振興会 特別研究員グローバルCOE工学系教育研究センター(CEED)などのサポートを受け、数週間~1年半程度、海外の研究室で経験を積んでいます。

博士をとったばかりの後輩も3週間程度、韓国に行ってくるのだそうです。

いいなああああああああ~

日本と違う研究文化を味わうことで、研究の幅も広がるし、人として学べることも多いんだろうなあ~。日本の研究環境も客観的に見えてくると思うし・・・

研究室に戻りたくなってしまいました。

それから、久しぶりに恩師のK教授に会いました。
相変わらず開口一番
「結婚はどうしたああ??」
と聞いてくる古いタイプの“団塊の世代の人”です。
まあ。M姫のことを心配する親心なのですね~。

 

【Wa・Bi・Sai 花ごころ たぬき店】
〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西3-15 狸小路竹内ビルB1
TEL:011-251-8600
http://r.gnavi.co.jp/h084704/

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ご趣味のカフェついに始動!

昨日は
サイエンスカフェ しろくま 第1回 乳道
でした。

すでに何人かの方のブログにアップされておりますのでご覧くださいませ。

Fマ/note:サイエンスカフェしろくま-牛乳と酪農-

5号館のつぶやき:サイエンスカフェしろくま始動

科学技術コミュニケーターってなんだろう:♪サイエンスカフェ is freedom ♪
 
Photo
今回ははじめてパワーポイントなし!筋書きなし!のスタイルで挑みました。
お客様達が自由にたくさん質問をして下さったので、まるで飲み会か何かのように楽しい雰囲気でお話が進行していきました。人数が20名だった事もあり、ほとんどの人が発言出来たんじゃないかしら。

どんな質問が出るのか分からないので、ゲストにとっては不安な面もあったかもしれませんが、M姫は安心しておりました。だってゲストはお話が上手いし、ファシリテーターはセクスィー博士研究員の宮入さんだし、お客様も“こ~すてっぱ~ず”の方々が多かったですからね。こ~すてっぱ~ずは“聞くプロ”としても素晴らしいです。

ゲストは北大 de Night Cafe 第8夜 『乳』でお世話になった農業経済がご専門の小林国之さん。
ナイトカフェの時は3人のゲストでどちらかというと寄付講座全体の研究内容のお話だったので、ぜひ一度ゆっくりお話していただきたかったのです。

初めてお話を聞いたときから『この人は“ぺんぎん→しろくまカフェ”向きの人だ!』と勝手に思っていたんです。科学に興味を持っている人ならよく耳にするようなメジャーな話題ではなく、“通”のお客様達をも満足させることが出来るようなちょっとマニアックな研究(失礼ですね。。。)のお話が出来、どんな質問にも柔軟に答えてくれる人。

本番も期待通りにお話してくださいましたあ。同じ寄附講座の三谷さんも来てくださって(牛の餌と牛乳の味の関係を全道の酪農家を巡って研究中)、関西弁で楽しくお話してくださいましたあ。

それから、「利き牛乳」も楽しかったです。飲んだ牛乳は以下の4種類
○超高温殺菌牛乳
(ナチュラルテイスト製法→メーカーが分かりますね?)
○無脂肪牛乳
○低温殺菌 ノンホモ
○無殺菌牛乳(超高額!!!)

M姫は全て当てることが出来ましたよお(あんまり牛乳好きではないのですが・・・)。普段なかなか飲み比べる事が無いのですが、味も色も全然違うんですよお。皆さんもワインのように自分好みの牛乳を見つけてみてはいかがでしょうか?

今回、準備としては、1回の打ち合わせとメール等での広報、牛乳などのお買い物くらい(シオリ&ショップカード&ブログ&申込みフォーム&お店の予約をSalsa様が担当してくださいました)で、とお~ってもラク~っに開催させていただくことが出来ました♡→ܫ←♡

これなら『ご趣味』として充分成り立っていけますよねえ。

これからも自分達の好きな人をゲストに、好きなテーマで、好きな場所で開催させていただきますが、皆さまお付き合いどうぞよろしくお願い致します。

Photo_2

今回はイタリアンレストランで開催したので、好きな食べ物を注文することが出来ました。M姫はチョコレートパフェを食べました。

幸せ♡→ܫ←♡

| | コメント (2) | トラックバック (1)

安全な餃子が食べたい!・・・でも

連日ニュースで『餃子、餃子・・・』と聞くので、とーっても餃子が食べたくなった食いしん坊のM姫です。学生時代、中国人留学生の人達に作ってもらった餃子は美味しかったなあ・・・。
白い恋人の販売が中止された時もすご~く食べたかったです。

それはいいとして、中国産冷凍餃子に殺虫剤が混入していたという事件。
野菜の残留農薬とは考えにくいほど高濃度だったらしいですが、どの段階で混入したかはまだ不明のようですね。


『とにかく中国産食材は食べたくな~い!』

と多くの人が思っているのではないでしょうか。


でも、食料自給率が40パーセントしかなく、それほどお金持ちでも無くなって来ている日本の私達が、そんな贅沢を言っていられるのかしら?

外食が不安だからと、手作りで餃子を作ったとしても、
小麦粉は確実に外国産(アメリカか?)、
干し椎茸はきっと中国産、
ニンニクだって中国産しか買ったこと無いし~、
ひき肉は何が入っているか分からな~い。

それでも、まだ今ならた~くさんお金を出せば全て日本産で出来るかもしれません。

でもでも!

最近、経済発展が著しい中国のお金持ちの人々(日本の人口と同じくらいいるらしい・・・)が、安全だといわれる日本の食材を購入するようになって来ているそうですね。

日本よりも中国の方が、野菜を高く買ってくれるなら、日本の農家さんは食べ物をどんどん輸出してしまうようになるかもしれませんよ。

そのうちスーパーから日本の食材が消えてしまう日が来るんじゃないかしら?

本当に安全な食材を求めるなら自給自足の生活にならないとダメかもしれませんね。

もちろん今さら皆が自給自足の生活に戻るわけにはいかないので、せめて食料自給率を下げない努力はしていかなくちゃならないのではないかしら?

そのためには!

農家を守っていかなくちゃいけないし、農地(酪農含む)や農業を営む人を増やさなくてはいけないし(公務員かサラリーマン化?)、流通についても考えなくちゃいけないし、いくらお金になるからと言っても食べ物を作る農地でバイオエタノールなんて作らないようにしなくちゃいけないし、・・・

今こそ日本の農業政策を見直す必要があるのでは無いでしょうか?

H大は過去に農学校だったくらいなのだから、何か出来ることがあるんじゃないかな。

科学技術コミュニケーターのM姫としては、危機感を持って農業について考える人を増やすことくらいは出来るかしら?世論が国を動かしますからね。

明日の『サイエンスカフェしろくま』では、農業経済がご専門の研究者(イケメン)を師範に向かえて、牛乳や乳製品の流通ルートなどのお話が聞けます。酪農と食について考える良い機会になるんじゃないかなあ~。
と、思っております。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »