« 科学新聞に出たらしい | トップページ | 雪印 アイスクリーム »

サイエンスフェアリーがサイエンス・エンジェルに、出会ったあ(ウルルン滞在記風)

仙台で、東北大学のサイエンス・エンジェル忘年会に参加させていただきましたあ♪
Photo_2
もお~。
可愛い..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*

※この写真の掲載についてはご本人達にご了解いただいております。

東北大の理系研究者(修士1年~博士課程3年)とは言ってもやっぱり普通の女の子なのですよね。

フェアリーさんもまぎれたあ~い♡→ܫ←♡

と思って1次会、2次会、3次会(終了時間は午前3時過ぎ!?)まで、た~くさんお話させてもらいました。

エンジェルさん達は自分の研究のこと、SA(サイエンス・エンジェルの略)活動のこと、女性研究者として働いていくこと・・・について真剣に考え、自分達が今何をすべきなのか模索していました。考えをきちんとまとめて話せる、しっかりとした大人の女性が多かったことが印象的でした。

何人かのエンジェルさん達から、SAとしてのアウトリーチ活動(母校出張セミナー、博物館イベント等)が、
『自分の研究をより深く理解する事につながる』、
『自分の研究テーマ以外の新たな知識を得る事が出来る』、
『研究のモチベーションがあがる』、
『息抜きになる』、
『女性研究者ならではの悩みを相談し合える』・・・
などの効果を生み、研究活動にもプラスになっているという言葉を聞くことが出来ました。
前向きに活動しているのが、とても頼もしかったです。

M姫もSAさん達の若さとパワーに負けてられませんわね。

様々な分野の研究者が51人も集まっているというのも、昨今、若手研究者の異分野交流の場が少ないと言われる中で、貴重なことだと感じました。
今後は、もっとお互いの研究内容について知る仕組みを作ること、
男性を巻き込むことにもチャレンジしたいとの声もあがっていました。
このネットワークから将来何が生み出されるのか楽しみですね。

異分野研究者同士の交流を創るためには、何かひとつの目的に向かって協力し合って活動してもらうことが効果的かもしれませんね。

しっかり参考にさせていただきました!

Photo_3

Photo_4
Photo_5

【お店情報】
うさぎや
宮城県仙台市青葉区一番町4-1-1 仙台セントラルビル地下
TEL: 022-265-9578
http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000030005.html
                         

|

« 科学新聞に出たらしい | トップページ | 雪印 アイスクリーム »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

科技コミ」カテゴリの記事

コメント

かわいいですよ!悩み多き女性であり、それを包み隠さず、にもかかわらず、前向きなところから、あの「可愛さ」も生まれているのかなぁと感じています。来てくださってありがとうございました。期待通りの方でした。サイエンス・エンジェルの魅力はそれぞれの「個性」にあるとおもっています。そして、M姫さんも、負けない「個性」の魅力がありました。まぎれこんでいましたねぇ(笑)。また、おあいしましょう。そのときは、ゆっくりあうとリーチ活動の話をしましょう。

投稿: びわ | 2007年12月11日 (火) 20時04分

びわ様

今回は本当にお世話になりました。忘年会等にも参加させていただき、ありがとうございます。
私も学生の時に、びわ様のような素敵な女性研究者がそばにいたら、ドクターを中退しなかったかもしれません。エンジェルさん達がうらやましいです。
またゆっくりと色々お話しましょう。

投稿: M姫 | 2007年12月12日 (水) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409192/9327260

この記事へのトラックバック一覧です: サイエンスフェアリーがサイエンス・エンジェルに、出会ったあ(ウルルン滞在記風):

» 実現!サイエンスエンジェル vs サイエンスフェアリー [科学技術コミュニケーターってなんだろう]
 やっと「ただいまー」というコメント書く元気になりました。 東北大学サイエンスエ [続きを読む]

受信: 2007年12月 9日 (日) 22時59分

« 科学新聞に出たらしい | トップページ | 雪印 アイスクリーム »