« 色気のない週末 | トップページ | この夏、映像メディアにチャレンジ! »

【もぎたて!科学ネタ】第1話~糞虫~

M姫流!がかなり止まっているにも関わらず、新連載をスタートすることにしました。
これも不定期です。1回で終わったりして・・・。

M姫は、科学技術コミュニケーションを通して、日々魅力的な研究者の方々に出会います。彼らは「えええ~。そうだったんだあ。知らなかったあ~。」という情報をM姫に提供してくださいます。人が注目しないことに面白さを感じて一生懸命研究している人は素敵ですね。そんなトリビア的な科学ネタを読者の皆さまにもお届けいたしま~す♫

本日は、サイエンスカフェ札幌のあと打ち上げにお邪魔して(全く働いてないのにスミマセン・・・)、ゲストのO先生に色々とお話を聞くことが出来ました。

(なんと、このブログを読んだことがあるんですって!きゃ~光栄です♡→ܫ←♡)

書ききれないくらい、た~くさんネタを仕入れることができたのですが、O先生のリクエストにより、こちらのネタをどうぞ♪


糞虫(ふんちゅう)
(ウィキペディアによると、「フンころがし」など哺乳類の糞を餌とするグループ)

姫なのに糞、糞・・・書くのはどうかと思ったんですが・・・。

O先生は現在のテーマ、閻魔虫(エンマムシ)を研究する前は、糞虫を研究されていたそうです。

その中の一つ、背斑馬糞黄金(セマダラマグソコガネ)は馬糞(マグソ)というわりには主に“犬の糞”の周りにいるのだそうです。でも最近は、マナーとして公園等の“犬の糞”は、飼い主が持ち帰るようになりました。そのため、セマダラマグソコガネは数が減ってきているのだそうです。

セマダラマグソコガネさん達は公園にこんな看板を立てたいのかもしれませんね。
-------------------------------

■飼い主の方へ■

“犬の糞”は持ち帰らないで下さい!
-------------------------------

人間社会が思わぬところで、生態系に影響を及ぼす一つの例ですね。そう言われればそうだなって思いますが、これまで全く着目したことがありませんでした。これからは小さな世界にもちょっとだけ目を向けてみようかなあと思いました。

もちろん「ファーブルにまなぶ」展にも行かNight!

=========================================

【ウィキペディアより】
糞虫は形が美しいものも多く、コレクターも存在する。そういう人の家の冷蔵庫には、飼育のために糞が冷蔵保存されているという。


→こ、これって・・・。糞専用の冷蔵庫なのでしょうか。それとも食べ物と一緒に入れているのでしょうか。き、気になる~

確かにネットオークションでもセマダラマグソコガネが売られておりました。コレクターがいるのですねえ。

=========================================
O先生へ

「いつもブログにどのくらいの時間をかけているの?」と聞かれたとき「30分くらい」と答えたのですが、テーマによってはとても時間をかけるときがあります。今回も1時間以上かけてしまいましたあ。

|

« 色気のない週末 | トップページ | この夏、映像メディアにチャレンジ! »

もぎたて!科学ネタ」カテゴリの記事

科技コミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409192/7228586

この記事へのトラックバック一覧です: 【もぎたて!科学ネタ】第1話~糞虫~:

» 【M姫情報】「もぎたて!科学ネタ」連載スタート! [Science Communication Blog]
サイエンスフェアリーM姫さんの連載「もぎたて!科学ネタ」が スタート致しましたぁ. 第1話は「糞虫」.「姫なのに糞、糞・・・書くのはどうかと思 ったんですが・・・」と自問していらっしゃいます. 詳しくはこちら ... [続きを読む]

受信: 2007年7月22日 (日) 06時50分

« 色気のない週末 | トップページ | この夏、映像メディアにチャレンジ! »